保育園の先生や小学校の担任から「発達障害の疑いがある」と言われたけど…8歳男の子

子育て 子育て

小学校2年生の息子がいます。

息子は、やや空気の読めないところがあり、また、自分の遊びに夢中になっている時や考えごと(おそらく何か空想にふけっている)をしている時は声をかけても聞こえていないこともしばしば…。

しかしやんちゃだった私とは性格が違うとはいえ、それは私に似たのだろうと思っていました。恥ずかしながら私自身、小学校の時は個人面談のたびに「授業中にボーッとしていることがあります」と言われ続けていましたので…。

ところが、保育園の時の担任の先生から「ちょっと周りに合わせることができなかったり、何度声をかけてもなかなか聞こえていないことがあります。一度心療内科で診てもらっては?」と言われました。

正直なところ、この年齢では発達の早さも個人差が大きいし、癇癪を起こしたりむやみに暴力を振るうなどの行動はありませんでしたので様子をみますとお答えしました。

そのまま保育園を卒業し小学生になったのですが、担任の先生からまたもや同じようなことを言われました。私は息子の成長をみているので保育園の時と比較して明らかに適応できる範囲が拡がって成長を実感していましたので、これについても今は様子を見ますとお答えさせていただきました。

実は私は精神科勤務の看護師をしています。職場には広汎性発達障害やADHDの患児も多く受診するのですが、基本的には受診すると何らかの形で疾患名がつきます。

たとえそれが個性の範囲内で収まる程度であってもです。

また、私の努めている職場はそうでもないのですが、病院によってはすぐに投薬を開始するところもあるようです。

ただ成長が緩やかなだけであったり、幼児期の環境で周囲との距離感を学ぶ機会が少なかったりしただけであっても、一度診断名がついてしまうと本人にとっては大きなレッテルを貼られてしまうことになりかねません。

また、周囲が「そういう子だから…」と腫れ物に触るような対応をすることで、クラスメートや友人とのトラブルや喧嘩から学んで成長する機会を奪われるかもしれません。

もちろん、必要であれば診察して治療や特別な教育・指導を受けるべきだと思いますが、安易に受診することが必ずしも我が子の将来にプラスになるとは思いません。

我が子に障害があるかもしれないなんてことはなかなか自分で受け入れられないことですが、受け入れるべきは受け入れて、しかし安易に学校の先生の言いなりになってしまってもいけないと思います。

まあ、学校の先生も、もし何かあった時に「なんで受診を勧めなかったんだ」と言われると困るので少しでも兆候があればそのように対応されるんでしょうけども…。

タイトルとURLをコピーしました