初めてのお誕生日 女の子 1歳

子育て 子育て

日々の子育てに追われていて、気がついたらもうすぐ我が子の初めてのお誕生日!!という方、多いと思います。

 

1年って本当にあっという間ですよね。

 

たくましくなった我が子の一歳のお誕生日、特別な日にしたいけれど何をしたらいいのか分からない…そんな方に、オススメのお祝いを紹介します。

 

まず一つ目は、おじいちゃん、おばあちゃんを招いてお食事会。

 

少し豪華なお店でお食事するのもよいですが、おうちでゆったり赤ちゃんを囲んで食事するだけでも楽しいですよね。

 

みんなで可愛い我が子の成長を振り返ると、思った以上に盛り上がるものです!

 

二つ目は、一升餅を背負わせる。

 

二キロのお餅を風呂敷やリュックに詰めて赤ちゃんに背負わせます。

 

一生食べるものに困らないようにとの願いを込めて行われる行事ですが、戸惑いながらも一生懸命お餅を背負って立ち上がる我が子の姿は必見です!

 

泣いてしまったり、持ち上げられないこともあるかもしれませんが、それもいい思い出となります。

おしっこ、どうしてギリギリまで我慢するの?5歳の男の子
5歳、幼稚園年長組の息子は何度注意してもおしっこをギリギリまで我慢します。 思い起こせばトイレトレーニングは順風満帆に済んで、第2子はなんて楽なんだと思っていたのに、なぜだか地味にいつまでもトイレ大丈夫かな?お漏らししない...

三つ目は、手形や足型を取る。

 

パパママの手形と赤ちゃんの手形を並べて取り「手形アート」を作成すると一生の記念となる作品が出来上がります!専用のキットも販売していますし、水彩絵の具を使用して手形を取ることもできます。

 

赤ちゃんの手形を取る際は、大人2人がかりで取り掛かることをオススメします!そして、手形を取った後はそのままお風呂に入れてあげると良いですよ。

 

そのほか、「掴み取り」など楽しい行事はまだまだあります。

思い出に残る素敵なお誕生日になりますように!

保育園の先生や小学校の担任から「発達障害の疑いがある」と言われたけど…8歳男の子
小学校2年生の息子がいます。息子は、やや空気の読めないところがあり、また、自分の遊びに夢中になっている時や考えごと(おそらく何か空想にふけっている)をしている時は声をかけても聞こえていないこともしばしば…。しかしやんちゃだ...
タイトルとURLをコピーしました